じゃみー掲示板

140307
初めての人でも気軽に書き込んでください  空気を読まなくても良いから
名前
件名
メッセージ
画像
メールアドレス
URL
文字色
編集/削除キー (半角英数字のみで4~8文字)
プレビューする (投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

パラ陸上 井谷選手 - じゃみー URL

2019/07/19 (Fri) 22:34:40

下腿義足とは言えこのフォームは力強くて美しい
引用
https://www.tokyo-np.co.jp/article/sports/list/201907/CK2019071902000136.html

義足製作4回目訪問 - じゃみー URL

2019/07/09 (Tue) 21:33:04

断端の周径が朝と昼とでは3cm以上も変わってしまう問題。
作ってもらった仮ソケットは朝の周径で作ってもらっており、朝に装着した段階では、非常にゆったりしており、現在使用中のものに比べるととても楽ちん。
しかし、2時間もするとズボズボなので、話し合いの結果、約3cm周径を小さくして作り直していただくこととなった。
また、ライナーはキスキットも視野にいれて考えることになった。
https://www.ottobock.co.jp/prosthetic_le/socketech/suspension/4r160/

Re: 義足製作4回目訪問 - おやぢ

2019/07/10 (Wed) 08:49:11

何かと大変ですねー。
キスキットにも期待したい、
折り返す部分の消耗度、耐久性が気にはなりますが。

Re: 義足製作4回目訪問 - ペケーノ

2019/07/13 (Sat) 20:19:04

キスキット、初めて見ました。
アウトドア派のじゃみーさんにぴったりです。いいですねぇ。
ストラップが本革だともっといいのに。
ハンティングシューズを履いて、
60/40の古くさいマウンテンパーカーを着こんだら、
ジョンデンバーの「故郷に帰りたい」とか
ウィリーネルソンの「On the Road Again」なんかが
聞こえて来そうです。

Re: 義足製作4回目訪問 - じゃみー URL

2019/07/15 (Mon) 20:45:17

おやぢさま
消耗度耐久性は未知数ですな。

ペケーノさま
まさかのジョンデンバーとはありがとうございます。
>ウィリーネルソンの「On the Road Again」
これ、知らなかったです。勉強になりました。

座骨の受け方 - じゃみー URL

2019/07/03 (Wed) 22:42:10

これまで座骨を下から上に押し上げるように支えていた。
今回はソケットが左右に揺れないように、内側からも圧力をかけるため座骨の横からも押しているとやはり痛い。自分の座骨が異常なのかな~。

義足製作3回目その後 - じゃみー URL

2019/06/24 (Mon) 20:33:50

チェックソケットを受け取ると
なんとか耐えられる状況まで調整してもらい
そこからは2週間は耐える
これ、ルーチン

ポイント1:座骨の受け方
座骨収納式なんだけど、座骨を内側から挟み込むように支えるという構想。これにより左右にぶれないようになりました。しかし内側から押さえるので痛みがあるのが心配な点。なんとか1日耐えることができました。

ポイント2:断端が昼過ぎると細くなる
朝に装着するときはスポッと苦労なく入るので快適なのだが、2時間もしないうちに断端が細くなり、隙間ができてもうズボズボ。
この後、どれぐらいソケットの内径を細くすればよいのか、答えがない。繰り返すしかないのか。

ポイント2の問題により、3日目にして終了。抜けてしまうのでは生活ができない(´;ω;`)

Re: 義足製作3回目その後 - おやぢ

2019/06/30 (Sun) 20:50:04

長断端でもピン方式でターンテーブルをつけることは
可能ですが、左右の膝の位置がずれます。
歩きにくいですが、ライナー抜けなきゃ下には抜けない。
エラ方式より自己調整しやすい。

Re: 義足製作3回目その後 - Borg2007

2019/07/01 (Mon) 19:00:18

じゃみーさんこんにちは。フィティングは皆さん悩んでいる
と思いますし,色々なルーティーンを持っていると思います。

当方,本年4月から行っているジニウム用ソケット(IRC)
が今月完成します。現在仮ソケットですがフィッティングは
今までのなかで一番です。車からの乗り降りでソケットが緩む
事はまずありません。車を降りてそのまま歩き出せます。
座位から立位への移行で,ソケットに緩みを感じ無いのは初めて
の感覚となります。
ちなみに長時間の車椅子での座位から立位に移行する際は,従来
通り緩みが発生する事もあります。
(釣り座での仕掛け交換/直しの時などです)

前に装着していたC-Leg4のソケットとは状況が劇的に変わり
ました。C-Leg4はIRCにプロシールの組み合わせです。
この時の座位から立位への移行では必ず緩みが発生するが
リカバリーが異様に早かったです。
トントントンプシューでテンション回復。そこそこ歩ける。
でした。

C-Leg4からジニウムへの移行時にライナーの見直しを実施。
 ・プロシールからX5へ。更にサイズの変更(断端再測定)。
  結果,39(C-Leg4)から40(ジニウム)へサイズアップ。

断端の測定方法等が変わった。
 ・ソケット製作時の断端の測定,は毎回進化していると思います。
  ジニウムのアライメント設定ではレーザー水準器必須。
  今回はナブテスコのN-D114の使用は一時見合わせです。
  3カ所のオールグリーンが3秒は続きます。

じゃみーさんのケースが断端筋量の変化なのか,ソケット-ライナー
の適合不良なのかはたまたその両方なのか想像するしかありません。
ポイント2で書かれているズボズボ2時間での立ち座りの頻度はどう
なんでしょう?
座骨収納式における座位での突き上げはなかなか辛いですしライナー
とソケット間に空気が簡単に入り込みます。(陰圧の急激な低下)
緩んできた状態の立位でバルブを開けて指を差し込んだ時ライナーと
ソケット間に隙間ができていませんか?
ライナーと断端間では発汗の問題もあります。
発汗の場合,一概にはできませんが概ね座骨ストッパーは効力を
失います。
(断端とライナーにおける摩擦力低下)

対策としては,ソケットにハーモニー(吸引アクチェーター)を
設置する。
大腿切断部へシリコンパッドを装着する。
などが有りますが,恐らくPOさんは想定済だと思います。

私のフィティングチェック方法。
映像はX5装着以前のピン式アイスロスです。撮影に至った経緯は,吸着
式からの変更でもうこれで断端から義足は外れないと思っていました。
短断端右脚側。
で,大振りを行ったのですが3回目にライナーとソケットは外れません
でしたが,断端からライナーとソケットが一体となったまま,義足一式
がすっ飛びました。短断端右脚。
断端皮膚とライナーの摩擦力はその程度であると判ったのでした。
見たことないんですけど。と言われていますが記録せねばと思った
次第です。

以来,ソケット/ライナーの製作を行った際は必ず行う儀式です。
ポイントは膝を胸まで振り上げる,抜けを感じたら筋を膨張させ押さえ
込む事ができるかを確認します。
義足が外れるまで振り込む事はしません。

ソケットの緩みの解消はPOの技術・センスの見せ所です。POさんの奮闘
及び出来上がりの吉報を待っています。


フィティングチェックの参照URL
https://www.youtube.com/watch?v=UFZw0xFAaF4
大腿切断部のシリコンパッド
https://www.jstage.jst.go.jp/article/jspo1985/23/1/23_1_23/_pdf/-char/ja
座骨収納式ソケット
https://www.jstage.jst.go.jp/article/jspo1985/6/4/6_4_293/_pdf

Re: 義足製作3回目その後 - じゃみー URL

2019/07/01 (Mon) 20:38:17

おやぢさま
ありがとうございます。
ピン式ですが~。確かに、一つの解決策ではあります。

Borg2007さま
大量の情報ありがとうございます。熟読してみます。シリコンパッドはかなり気になります。

義足製作記3回目 - じゃみー

2019/06/13 (Thu) 19:04:46

坐骨、恥骨の形状の問題でソケット作り直しの結果、なんとか痛みを我慢できる状態まで手直ししてもらい持ち帰りお試ししてみる段階に入った。
午後一時では断端が収縮していたが、一度アイスロスを取ると、断端が早くもとの太さに戻る事を今回発見。最初はブカブカだったソケットがパンパンになる程大きさが変わるのであった(泣)
そしてジニウム試しました。正直、ビックリする様な新しい機能は無いけれど、とても軽く膝下が出てくるのでとても楽に感じましたね。完成度が高いですな。

Re: 義足製作記3回目 - じゃみー URL

2019/06/13 (Thu) 22:02:24

ジニウムについて追記。
振り出した後に踵がつく瞬間に、健側と同様に少し膝が曲がった状態で止まります。これ特徴的。
小走りしても追従してきそうな気がします。
後ろ向きに歩いても膝折れしにくいとか。
なんといっても、階段を交互に登れる機能があります。ちょっと訓練しないと無理そう。
1回の充電で3~4日ぐらい歩けるらしい。
膝をひっくり返すと充電の残量を音で知らせてくれます。

Re: 義足製作記3回目 - じゃみー URL

2019/06/13 (Thu) 22:10:32

そして、なんと、コンピューター制御足部のメリジウムを試着させてもらったので、感謝を込めて宣伝。
https://www.ottobock.co.jp/prosthetic_le/joint/mpf/meridium/
上り坂だとつま先が上がった状態で歩ける。
小石を踏んでも足首が勝手に曲がってくれます。
階段を降りるときは、階段の角に踵を乗せずに普通に足部を置いても足首が曲がってくれます。
しかし、1.2kg近くあるのでかなり重い。

Re: 義足製作記3回目 - おやぢ

2019/06/17 (Mon) 20:29:00

断端変化ありすぎ、うーむ。

Re: 義足製作記3回目 - じゃみー URL

2019/06/18 (Tue) 19:03:55

断端変化が激しいと座骨を狙った位置で維持することが難しいことになり、ますます号泣

義足製作 - じゃみー URL

2019/05/11 (Sat) 21:40:15

労働局に義足購入の申請をして承認待ちですが、
ソケットの具合があまり良くないので、
来週から製作所に行ってみることにしました。
どのようなソケットにすべきかがポイントです。
どんどん痩せてしまう断端にあったソケットとは・・そんなの無さそう。

Re: 義足製作 - じゃみー URL

2019/05/15 (Wed) 06:35:07

5月15日新しい義肢製作所に。
X5を履いた状態で石膏による型どりをおこなった。
採寸も。
今のところは、ジニウムの予定。
しかし、
現在ソケットが合わない原因を診てもらったところ、まさかのソケットが小さすぎるという話、つまり断端が太ったのではという見解。えー!!!
浮いてるからぐらぐらする、、、つじつまがあうところは確かにある。寸法をみたら、やはりそうなる。
しかし、そんな自覚はないし、明らかにX5の中で隙間ができてるし、長さを1cm長くしたらちょうど良くなったし、うーむ。

Re: 義足製作 - おやぢ

2019/05/15 (Wed) 10:01:50

加齢により断端が不安定になるんですかね?

この前電動車椅子で義足してない人いて、びっくりしました
、自分も同じ体ですケド

Re: 義足製作 - DA~

2019/05/15 (Wed) 16:57:43

初めまして、関西在住の左大腿義足のDAと言います。
私は体重の増減があるが頻繁に調整に行けないので
痩せてソケットが旋回しやすくなるが、履ける
肥えてもピンで引き込むので、少し圧迫感が有るが履ける
水中で義足が脱げない等をメリットと思い
10年以上ピン式ライナーです。

ジニウムの検討の所にBorg2007さんが耐久性?と在りましたので。
参考までに、3年保証で5年使用しましたが問題なかったです。スマホアプリのコックピットが使えなくなるぐらいでした。通勤に片道15分標準のモードで自転車に乗ったり、水濡れにも持ちました(ピン式のワンウエイはつぶれましたが)

ソケットは私はMASです
昨年末にNU-Flexsiv?を試しましたが、
長時間(30時間)履きっぱなしに出来ない、
圧迫感が強い長年座骨で支持していたので、不安感も大きい等で断念しました。

Re: 義足製作 - じゃみー URL

2019/05/15 (Wed) 22:09:14

おやぢさま
>この前電動車椅子で義足してない人いて
両足だったら私も驚くかも。

DAさま
断端の長さの関係でピン式は断念しています。
ジニウムは十分な実績がありそうですね。
NU-FlexSIVは先端で受けるイメージがありますからね、圧迫してしまうのでしょうね。
情報ありがとうございました。今後ともよろしくお願いします。

Re: 義足製作 - おやぢ

2019/05/16 (Thu) 10:53:39

自分も長断端ですがピン方式、
仮義足も本義足もターンテーブルなし。

ですが必要にせまられて残った部品で自費で
ターンテーブルありを製作したことあります。
これセオリー外れた継手装着のようなので、
歩きにくく保険適用も難しいかも。

Re: 義足製作 - じゃみー URL

2019/05/16 (Thu) 22:08:06

よほど体が柔らかくないとターンテーブルなしはきついですよね。

Re: 義足製作 - P.Oコンセプト荒木Mail

2019/05/20 (Mon) 10:00:58

久しく投稿させていただきます。

体重の増減に関して、ソケットを作製する義肢装具士は、「気を付けてくださいね」というしかありません…
私が日頃話しているのは、「体重が5%変化すると完全に合わないソケットになるよ。」ということです。
コンプレッション5%(削り込む量)とすると…
太った(体重5%増)⇒数値的にはソケット10%⇒かなりきつい
痩せた(5%減)⇒0%⇒コンプレッションかからず、スポスポ状態
なので、体重管理は、かなりシビアだということになります。

それから、ソケット形状は、四辺形、IRC、MAS、NU-flexSIVとこれまで納めてきましたが、ユーザー様の反応からすると、NUのソケット上縁が何もない、スマートな形状には魅力もありますが、歩行時の安定性は、MASの方がよいようです。

最近のMASのソケットを写真で載せておきます。

Re: 義足製作 - じゃみー URL

2019/06/02 (Sun) 13:35:41

P.Oコンセプト荒木さま
投稿に気づかず失礼しました。
本題とは異なりますが、MASを製作していることもすばらしいですが(挑戦しているという点において)、ソケットの作り方も個性的ですね。芸術的。

Re: 義足製作 - P.Oコンセプト荒木Mail

2019/06/07 (Fri) 14:18:34

じゃみーさま
お褒めいただきありがとうございます。
私こそ、投稿したままでした。

強度を保った状態で、ソケットにデザインを入れるというのは、毎回考えることもたくさんですが、できたときはやりがいは大いにありますね。

MASは、以前、こちらにも書かせていただいたかと思いますが、他のタイプのソケット同様のスピードで納品まで行っていますよ。
採型治具を使って、理論をしっかり守っていれば、何度も調整を行うということや大きな失敗はほとんどありませんね。

義足製作記 - じゃみー

2019/05/28 (Tue) 19:05:22

仮合わせ1回目。午後二時のアポだと、断端がしぼんでいる時間なので、ソケットを装着したらガバガバで、装具士さんと頭を抱えたけれど、しばらく時間を置くと断端が膨張し、見事適正な大きさになって一安心。周計にして四センチぐらい変化していた。
しかし、いつものように坐骨や恥骨の当たりが問題となり、再挑戦となった。
私の骨の形が変なのか、骨の痛みの感じ方が違うのか、坐骨周辺の痛みが耐えられるレベルでなかったのでありました。
しばらく装具士さんと共に闘いが続きそう。

Re: 義足製作記 - おやぢ

2019/05/29 (Wed) 04:41:05

ソケットのあたりは大腿義足使用者永遠の課題ですかね?

Re: 義足製作記 - じゃみー

2019/05/29 (Wed) 21:57:11

骨の形が十人十色すぎるのでしょうか??(泣)

Re: 義足製作記 - ペケーノ

2019/06/01 (Sat) 20:48:46

十人十色です。
骨の形、切断時の形状や傷、内部疾患、体重、筋肉、心理的なもの、
神経疼痛、幻肢痛、皮膚の炎症(摩擦、圧力、アレルギー、汗・・・)
年齢、性別、・・・
誰もがソケットに悩んでます。ごぞんじ。
だから、じゃみーさん、お気楽に闘って下さいね。

断端と義肢ソケット(十人十色) 日本義肢装具学会誌より
https://www.jstage.jst.go.jp/article/jspo1985/23/1/23_1_9/_pdf/-char/ja

私が好きな十人十色(需要無し)
https://www.youtube.com/watch?v=lmXqOo2-GW4&t

Re: 義足製作記 - じゃみー URL

2019/06/02 (Sun) 11:08:17

ペケーノさん
コメントありがとうございます。

>・・学会誌より
本題とは異なりますが、j-stageという電子ジャーナルサイトがあるんですね。今や当たり前なんでしょうが、文献検索なんて学生時代以来やってないのでこの種類の情報に疎く、勉強になりました。

>大江千里 
フルコーラス聴けませんでした(笑)

足部 - じゃみー URL

2019/05/18 (Sat) 22:26:31

現在使っているのは
オットーボックのトライアス。
とにかく軽い。346g。
https://www.ottobock.co.jp/prosthetic_le/joint/foot/1c30/
一方、装具士さんのおすすめはオズールのバリフレックスって言ってたような。私の足の長さではLPになってしまうけど。カバー付きで540g。
http://www.p-supply.co.jp/ossur/catalog/flexfoot/original/vlx00001.html
いずれにせよ、お試しさせてもらう予定。

Re: 足部 - ペケーノ

2019/05/19 (Sun) 15:43:46

こんなの好きです。自分の事じゃないけど楽しませて下さい。
チェックアイテムを考えてみました。
  ①自分との相性、メーカーの相性、デザインの相性
  ②膝継手との相性、ソケットとの相性、アライアンスの位置
  ③踵での接地
  ④重心のせて体重移動する時の前後左右の安定性
  ⑤歩行開始のつま先での蹴りあげ
  ⑥遊脚時の地面とのクリアランス
  ⑦体勢を崩した時の歩行(不整地歩行)
  ⑧坂道と階段の歩行
  ⑨走行
  ⑩軽さ
  ⑪柔らかさと反発力
  ⑫丈夫さ
  ⑬防水性
  ⑭手入れしやすさ
  ⑮費用
トライアスとバリフレックス、いざ勝負!
はらたいらに3000点、さらに倍!ドンッ!

Re: 足部 - じゃみー URL

2019/05/19 (Sun) 18:19:58

①相性
>試着しないと分からない  
②膝継手やソケットとの相性、アライアンス
>こういう相性ってあまり感じたことがないです。
③踵での接地
>ここですな、トライアスはかなりソフトなんですよ。
④重心のせて体重移動する時の前後左右の安定性
>ここはどちらも同じかな。
⑤歩行開始のつま先での蹴りあげ
>こここそバリフレックスが有利か?  
⑥遊脚時の地面とのクリアランス
>そんなの気にしたことがない。  
⑦体勢を崩した時の歩行(不整地歩行)
>これも試着しないと  
⑧坂道と階段の歩行
>どぎらも同じかな~
⑨走行
>競技用の板バネにはかないません  
⑩軽さ
>トライアス有利
⑪柔らかさと反発力
>トライアスでも十分な気がしつつ
⑫丈夫さ
>こりゃどちらも一緒でしょう  
⑬防水性
>あまり気にしないかな。  
⑭手入れしやすさ
>手入れなんてしたことないっす 
⑮費用
>幸い労災なのでこの点はあまり悩まないで済んでます

Re: 足部 - ペケーノ

2019/05/21 (Tue) 18:40:13

丁寧なご回答ありがとうございました。
参考にさせていただきます。
③⑤⑨
じゃみーさんは、上級者だから
「踵接地-つま先蹴りあげ」の基本歩行だけではなく、
「つま先接地-つま先蹴りあげ」
軽快な歩き方をされるのかな?と思いました。膝継手がジニウムだし・・・
でも、そうなればやっぱり、板バネになりますよね。

「断端が痩せた+ソケットが合わない+重い足部」
床に足をひきずってしまわないかと心配しました。

山好きのじゃみーさんが、バランスを崩した時を想像しました。
バリフレックスの割れてるつま先はうまく機能するのかな?
それにも興味がありました。

柔らかい足部と硬い足部と、イールディングへの影響に興味がありました。

楽しい試着でありますように。

Re: 足部 - じゃみー URL

2019/05/21 (Tue) 21:02:57

ペケーノさん
ご心配いただきありがとうございます。
ペケーノさんも感じているように、バリフレックスは機能が立派すぎて、私のソケット適合状態で使いのこなせるのか!?!などなど、心配な点があります。
だから本当はこれから高齢者の世界に近づくにあたり、軽い膝、軽い足部で過ごした気がしておりまする。

Re: Re: 足部 - バルカン星人

2019/05/27 (Mon) 12:43:56

バリフレックス1度付けました、地面に吸い付く感じで(右左にカーボンバネが効くから)良かったですね。私も短いタイプのを使ったのですが、どうしても踵から着いたら固い(カーボンが短いから仕方ない)感じで相互的に考えてやめました。

長いタイプのが付けれてたら絶対使ってたな。

Re: 足部 - じゃみー URL

2019/05/27 (Mon) 21:21:35

短いタイプは見るからにクッション性があまりよくなさそうですからね。
うーむ。

登山 - じゃみー

2019/05/26 (Sun) 18:18:02

お腹の周りの贅肉対策でもあるが、今年は磐梯山に登りたいので、トレーニングで近くの山に登山。いつものように頂上までは行かず、50分登ったら折り返す。
前より登りの速度が遅くなった気がする。
磐梯山には師匠的な人に付き合ってもらう。

TSE Belt (Syncor Ltd.) - じゃみー URL

2019/04/21 (Sun) 15:34:01

断端が痩せてぐらついてきて、今回はひどい肩こりになってしまったことから、以前に試したことのある大腿義足懸垂用ネオプレーンベルトのTESベルトを手配することになりました。
現在はお試し用のベルトを先行して使わせてもらっています。
このベルトをもってしても、そもそも適合しなくなっているので、万全ではありませんが、だいぶ楽になりました。
TESベルトはいろいろな会社から販売されているように思われますが、Syncor社のそれがオリジナルと書いてあります。
https://amputeestore.com/products/syncor-tes-belt-ak-suspension
およそ1万円なんですね~。
ネオプレーン部分はかなり強く、以前も切れたりヘタってくることもなく、当時はベルクロ部分が密着しなくなって使用を断念した記憶があります。

Re: TSE Belt (Syncor Ltd.) - おやぢ

2019/04/22 (Mon) 10:05:04

サイズ適合が難しそう。
補装具シューズもそうだけど、お試し用が無いと大変。

Re: TSE Belt (Syncor Ltd.) - じゃみー URL

2019/04/23 (Tue) 21:38:48

サイズ合わせはそんなに難しくないと思いますよ。
ソケットの付け根?の部分の寸法とウエストの寸法で決められるようです。
前回も今回もサイズでは特に困りませんでした。

Re: TSE Belt (Syncor Ltd.) - ペケーノ

2019/04/25 (Thu) 22:06:52

もうすぐ、汗がライナーに溜まって
ソケットが回旋する季節が来ますね。
私はソケットに時々手を添えて、回旋を調節して歩いています。
このベルトがあれば、多い日も安心なのでしょうか?
それから、服を着た時の目立ち具合は如何でしょう?

Re: Re: TSE Belt (Syncor Ltd.) - じゃみー

2019/04/25 (Thu) 23:31:17

ペケーノさん。ピン式のライナーをお使いでしょうか。回旋を防げるかどうかは経験が無いので何とも言えませんが、想像すると回旋し辛くなる気がします。

Re: TSE Belt (Syncor Ltd.) - ペケーノ

2019/04/26 (Fri) 02:32:38

私は短断端なのでしょう。ピン式のライナーを使っています。
ピン式のライナーは、ソケットが抜けて行かない代わりに
断端が痩せるとソケットが回旋するのです。
汗を吸収するために、この季節になると私はライナーの中に
ティッシュを数枚入れています。
じゃみーさんもソケットには御苦労されておられるご様子。
ベルトで安定するといいですね。

Re: Re: TSE Belt (Syncor Ltd.) - じゃみー

2019/05/05 (Sun) 08:24:39

写真を投稿してませんでした。
あまり目立たないように思います。むしろソケットの形が目立ってます。

Re: TSE Belt (Syncor Ltd.) - おやぢ

2019/05/05 (Sun) 10:48:28

簡単には落ちないが蒸れやすいかも。

Re: TSE Belt (Syncor Ltd.) - じゃみー URL

2019/05/05 (Sun) 11:03:19

そうですね、一番負担のかかる左の腰のあたりがかゆくなります。(夜に外した後ですけど)


Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.