じゃみー掲示板

123531
初めての人でも気軽に書き込んでください  空気を読まなくても良いから
名前
件名
メッセージ
画像
メールアドレス
URL
文字色
編集/削除キー (半角英数字のみで4~8文字)
プレビューする (投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

旅行 - じやみー

2017/09/20 (Wed) 22:23:13

帰省のついでに旅行。
ザック背負って歩いた歩いた。
毎年京都を訪れ三年目。
今回は、清水寺、伏見稲荷、東福寺。
清水寺。ゆっくり歩けばそれほど大変ではなかった、と言う印象。

Re: 旅行 - じやみー

2017/09/22 (Fri) 20:52:04

ホンダフィットをレンタルしたけれど、運転席の足のスペースが狭すぎて、とても運転しづらかった。
私の場合、義足の足部を左足のしたに持ってくるようにしているので狭いとうまくしまえないので運転しづらい、
残念ながら将来フィットを買う事は無さそう。

ライナー義足に感して - 山小屋

2017/09/11 (Mon) 20:39:13

33年、吸着式、大腿義足を使用してまして、今回、シリコンライナーをつくつて頂きましたが今までとかなり違和感があります。そこで質問です。シリコンライナーを座骨まで覆って使うのが一般的なのでしょうか?それより太ももまで覆ってつまり短く切って使用することは何か異常が発生して歩け無いのでしょうか?現在、座骨と股下まで覆って使ってますが皮膚が突っ張って違和感があります。適した装着方法を教えてください。

Re: ライナー義足に感して - おやぢ

2017/09/11 (Mon) 22:04:12

どうも両方ありみたいですよ。
私は少しデブなのでライナー短くして、
ソケット直にあたっても平気。
かつ夏場に皮膚やわらかくなるので股周辺引っ張られるのも
短い理由。
ただお尻の部分はのばしておかないと空気入りやすいので、
あまり切らない。

Re: ライナー義足に感して - じやみー

2017/09/11 (Mon) 23:39:32

山小屋さん
ようこそ。
わたくしも似たような疑問をもっております。
少なくとも、坐骨はシリコンライナーで覆うべきかと個人的に思っています。
問題は、それよりほどほどに高い位置でライナーを切って用いるか、私のように切らずに折り返して使うべきか、その二択ではないでしょうか。
あくまで個人的見解ですが、オズールさんのようなメーカーさんの考えかが明確でなく、上述の二つの選択肢のどちらが正解なのか、はっきりとしていません。
保守的に考えると切らずに折り返す方が安心かもしれません。

Re: ライナー義足に感して - おやぢ

2017/09/12 (Tue) 19:13:53

じゃみーさんの発言が正しいです。
私の切っちゃえというのはやむおえない場合。
あしからず。

Re: ライナー義足に感して - 山小屋

2017/09/14 (Thu) 02:00:16

早速の回答有難うございました、とりあえず長めのシリコンライナーを切断し、折り曲げる所は長くしておさまりました。断端をいかに突っ張ら無いように挿入するかもやっと理解し、かなり快適に
なりました。おやじ様、じゃーみ様有難うございました。

Re: ライナー義足に感して - p.oコンセプト荒木順司

2017/09/17 (Sun) 18:19:43

ライナーは、長い方が良いようですが、新しい時は、肌につき過ぎて内股の皮膚が突っ張る様な痛みや違和感を言われる患者様もおられます。足の付け根にハンドクリームを塗ると楽になります

Re: Re: ライナー義足に感して - じやみー

2017/09/19 (Tue) 06:47:37

p.oコンセプト荒木順司様
投稿ありがとうございます。
付け根のところは一番擦れるのでやはり何かクリームでもなった方が良いですね。
普通なクリームだと長く持たないのでベビーオイルを使ってます。今度ハンドクリームも試してみます。

無題 - kanon

2017/09/13 (Wed) 06:20:42

こんにちは
先日、仮義足の膝継手に関して相談させて頂いた者です
皆様のご意見とても参考になりました。この場を借りてお礼申し上げます。
件の仮義足ですが、膝継手は3R60pro、足部はランウェイに決定し
昨日完成しました。
このまま慣らして問題なければ来週退院となりそうです。

恐縮ながらもう何点か質問させてください。
①仮義足の代金は高額医療費を適用できますか?
ネットで調べたところどちらの見解もあるようですが、
実際のところどうなのでしょうか。
因みに私は自損事故なので福祉で作ってもらってます。
医師や装具士さんからは3割負担と聞いております。

②この機構で階段の交互降りは可能ですか?
じゃみーさんのサイト動画にあるような降り方は、
電子制御の膝継手でないと難しいのでしょうか。

質問ばかりで申し訳ないですが、ご回答よろしくお願いいたします。

Re: 無題 - おやぢ

2017/09/13 (Wed) 09:44:08

①平成22年時点、労災でなく福祉の場合、一本目(一回目)
は健保使用で三割負担でその金額に対して高額医療費控除。
二本目(二回目)に福祉(身障手帳)使用と記憶してます。
ただ自治体により二本目(二回目)は
せいぜいソケット作り直し。
②R60での交互降りは多分無理。
間違ってたらすいませんー。

Re: 無題 - じやみー

2017/09/13 (Wed) 20:50:51

①について、おやぢさんの過去の投稿を少しまとめて再投稿
おやぢ 2013/04/19 (Fri) 20:46:19
最初、一旦全額負担・・・?そして
そして医師の意見書?診断書?証明書?の日付時点での
住民票のある自治体に高額医療費控除の確認をしてみてください、これは健康保険課でよいと思います。これが適用可ならばさらにそこから三分の一負担ですみます。
100万なら保険適用で33万、高額医療費控除でさらに11万へ
ですね。おそらく33万を先に支払い22万が後から返ってくる流れかな。
2013/04/20 (Sat) 09:20:36
高額医療費控除可能かどうかは電話でも役所に確認できると思います。
基本的には二本製作可能で一本目は健康保険適用で(仮義足という)二本目は身障手帳適用で(本義足という)作れます、ま、いずれも本人負担分ありますが。

②について
記憶があいまいなのですが、
3R60には、膝折れ防止機構、つまりブレーキが掛かるので、膝がある程度曲がったところでそれ以上曲がらなくなるため、階段の交互降りは難しかったように思います。
使い方、又は、何らかの設定の変更で膝折れ防止機能を甘くすることができれば交互降りができるかもしれませんが。
しかし、少しYOUTUBEで調べましたが、3R60で交互降りをしてる映像がありません。
http://www.ottobock.co.jp/prosthetic_le/video/knee/3r60/
とは書くものの、交互降りができなくてもそんなに苦労しないかもしれません。そんなに階段を下りることが無いように思います。

ランウェイ・・・角度調整があるようですね。女性には良さそうですね。
http://welfare.nabtesco.com/gi/free_f/free_f.html

Re: Re: 無題 - kanon

2017/09/16 (Sat) 20:56:38

おやぢさん じゃみーさん
ご回答ありがとうございました
健保に確認したところ、仮義足代については高額医療が使えるようです
階段の交互降りは、この膝では難しそうですね
どうしてもヒールの靴を履きたくてこの足部を選びました
早速踵3cm程の靴を履いて外出してみましたが、
凄く神経を使うし歩様も不恰好になるのでまだまだ練習が必要です

現在、義足を履いて生活していると常に何処かしらが痛く
とても丸一日つけていられません
まだ断端の痛みもあるし徐々に慣れるしかないと言い聞かせていますが、
退院後の生活に不安が募ります

シリコンライナーの件 - 山小屋

2017/09/12 (Tue) 07:25:18

大腿義足に感して本文詳しく書かかれていました。大変失礼しました。ここで質問です
、シリコンライナーは短く切って使用してたのでもつまり座骨に被さらなくても問題無いでしようか?シリコンが有るとフィットしなくて安定しないような気がします。宜しくお願いいたします。

シリコンライナーの短縮 - 山小屋

2017/09/11 (Mon) 20:21:34

33年、吸着式大腿義足を使っていましたが今回、ピン式のライナー義足にしました。正直、かなり違和感があります。そこで質問です。シリコンライナーは何処まで深くおうのでしょうか?つまり、座骨や股下まで覆って使うのが一般的なのでしょうか?私には皮膚が突っ張ってしまいうまく歩けません。回答と対策を教えて頂けないでしょうか?
早急に回答が頂ければ助かります。

異所性骨化 - えだみね

2017/09/06 (Wed) 13:25:32

先日断端に「異所性骨化」があることがわかりました。

この4月から本義足に切り替え、断端袋を3枚重ねてもブカブカなソケットからぴったりのソケットに切り替わり、仕事をしながらフレックスや半日休暇などを使ってリハビリに励んできました。はじめのうちは義足に加重することすらできず、身体の強化と義足ソケットの調整など行いながら少しずつ歩行できるようになってきましたが、ロフスト2本から先に進めず(仮義足ではT字杖1本でした)リハビリ期限である150日が迫る中、義足の問題か、自分の身体的な問題か、原因究明するべく活動を始めました。

リハビリ界で有名なとある先生に相談して診察してもらったところ、断端を触るなりすぐに異常に気づき、義足装着時、ライナーのみ装着時、生の断端の3パターンでレントゲンと取ることになりました。
レントゲンの画像を添付しますが、内転筋の段端末付近に丸い輪のような形状の骨ができていて、これがソケットに当たるため痛くて荷重することができず、立脚時に踏み込めない根本の原因だということがわかりました。

今月末にその先生がいる大学病院の形成外科のに入院して、骨を含めた断端再形成を行うことになりました。
切断から2年半ほど経過して、またゼロに近いところからスタートすることになるとは・・・。

Re: 異所性骨化 - じやみー

2017/09/06 (Wed) 20:23:07

投稿ありがとうございます。
えだみねさんがこのようなご苦労をされていたとは。
原因が分かった点は良かったでしょうが、手術とは気分が滅入りますね。
無事に手術が終わることをお祈り申し上げます。

Re: 異所性骨化 - そいぎんたぁ URL

2017/09/06 (Wed) 21:08:20

大変な事になってますね

ここまで来てキツイとは思いますが
まずは無事に手術を終えられる事お祈り致します

Re: 異所性骨化 - おやぢ

2017/09/06 (Wed) 21:18:02

絶句。
なんとかなりますように。

Re: Re: 異所性骨化 - えだみね

2017/09/07 (Thu) 00:41:32

みなさま

ありがとうございます。一度頑張ってリハビリして復職したのに、また1からやり直しだと思うと正直ちょっと滅入りますね。
しかし、義足での歩行がうまくいかない理由の大きな原因が一つわかったので、今度採型して作り直すソケットの感触の違いが今から楽しみです。

という事で、ALLUXのソケットをNU Flex-SIVソケットで再作成する予定でしたが、しばらくお預けになりそうです。

Re: Re: Re: 異所性骨化 - バルカン星人

2017/09/07 (Thu) 01:00:52

えだみねさん、今晩は

再手術とは、、悲しいですね。私も断端に化骨を持ってます。幸い端が鋭利な状態に成らずに安定(とわ言え、軽い炎症は一年以上続きましたが)しており、様子を観ましょうに

ソケット部分は、化骨辺りを膨らませて圧迫しない様に作ってます。長断端の為、ソケットは何とか成ってます。

私の化骨は、素人が断端を触っても普通に解るレベルの固さと大きさです。普通に誰でも解るレベル。。。。

早くリハビリを開始できる事を祈ってます。

Re: Re: Re: Re: 異所性骨化 - えだみね

2017/09/08 (Fri) 00:08:45

バルカン星人さん

コメントありがとうございます。身近に同じような方がいた事で、なんだか少し安心しました。レントゲンを拝見すると私の骨化よりも鋭利な感じに見えますが、歩けていらっしゃるんですよね…。

この掲示板でも、最終的に大体義足はソケットが重要で、膝や足部は慣れれば何だってあるけると思うのですが、ただでさえ適合が難しいソケットを骨化にあわせて調整してしっかり適合しているなんて素晴らしいですね。

月末の手術に向けて、毎日筋トレなど今できることを頑張ります。

Re: Re: Re: Re: Re: 異所性骨化 - バルカン星人

2017/09/10 (Sun) 01:26:29

えだみねさん、今晩は。

うーん、私は痛みには強い方な様です。痛みに関しては、神経の位置なども関係しますから、一概に言えませんので難しいですよね。

歩くのは問題は無いですが、やはりソケット全体で体重を受けている訳では無いので、負担が大きい所の皮膚のダメージは大きいです。

お休みの日は、義足を履かずに皮膚の休養日にしてる感じです。

手術が無事に成功する事を祈ってます。

らむさんのご質問について - じやみー

2017/09/03 (Sun) 21:17:28

らむさん&みなさま
らむさんのスレッドが長~くなったので、新しいスレッドにて続けます。

らむさんのご質問
両方の杖をついた状態でどのようにエスカレータに乗るのか?

おやぢさんの回答
2017/09/03 (Sun) 16:08:56

正確におぼえていないのですが、間違ってたらすいません。
義足側の手で二本とも持って一本のつもり、
これ杖の形、手の大きさしだいでは無理かな?

健足側の手はベルト握りつつ、一歩踏み出して乗る。

降りるときは少しのぼるので、
階段のぼる練習つんでから、で階段と違って休めない、
あせって義足側ぶつけて、つまずく場合あるので要注意。

混んでないヨーカ堂で練習したな、ドンキになっちゃたけど。
今でもエスカレータ苦手だよ、電車とホームの間隔離れてる
場合もそうとう怖い。

Re: らむさんのご質問について - えだみね

2017/09/04 (Mon) 15:37:52

こんにちわ

エスカレーターに乗る方法ですが、自分も最初はよくわかりませんでした。参考までに私がいろいろ調べて過去に実践していた方法をご紹介します。(長文でスミマセン)

まず、エスカレーターに乗るときは健足から乗り、降りるときは義足から降ります。階段の2足1段での昇降と同じイメージです。
あとは、エスカレーターは動きますので、走りハードルの足を合わせるような感じでタイミングをよく見てやります。個人的には乗る時より降りる時の方が難しいと思います。また、乗る場所と降りる場所の平らな部分が広いエスカレーター(比較的新しいものに多い)は簡単ですが、平らな部分が少なく、すぐに傾斜になるエスカレーター(比較的古いものに多い)は難しいです。私は病院内に前者のエスカレーターがあって練習しましたが、退院後に駅のエスカレーターで何度か危険な目に遭いました。
次にエスカレーターの右に寄るか左に寄るかですが、一本杖は健足側に持つのと同じ理由で、健足側に寄ります。私の場合は右足が義足なので、関東でも関西でも周りの目を気にせず常に左側のベルトに掴まります。

・乗るとき
狙いを定めて義足側の手に持つ杖をエスカレーターの段につき、その段に健足を置きに、同時に健足側の手でエスカレーターのベルトを掴みます。その後、T字杖なら義足側の手に杖をまとめて持ちます。ロフストランドクラッチなら、カフの部分を腕に付けたまま、杖先を邪魔にならない場所に避けます。

・降りるとき
頃合いを見て健足側の手に杖を持ち、ベルトを離したら杖をつけるように準備します。タイミングを見て健足側の杖をつき、義足側を振り出して立脚し義足に荷重します。この時、エスカレーターの前に進む力が無くなるので、通常歩行の一歩よりも失速する感じがありはじめのうちはバランスが取りにくく怖いですが、練習すれば慣れると思います。後は、エスカレーターに残った健足と杖を使って二歩目を踏み出します。

階段の昇降と同じような動作になると思いますが、自分のペースではなく、エスカレーターの動きに合わせなければならないところが一番のポイントかと思います。実社会では、列に並んで前後に人がいる事が多いため、後ろに人がいるプレッシャーがあっても落ち着いて乗り降りできるように訓練することをお勧めします。

Re: らむさんのご質問について - そいぎんたぁ URL

2017/09/04 (Mon) 16:16:24

らむさん初めまして
私は右足大腿義足です。

エスカレーター乗降り説明多少間違えました(^^ゞ
以下、訂正

基本的には乗り降り同じで⇒右手で手摺り&左手杖で支え、
タイミングよく左の健足を乗せてからの義足を引き寄せ


下りエスカレーター使用時にはいつも用心している事があります。
乗り⇒床から出てくる板の長さが長ければ(水平に出てくる板の枚数が3枚程の時)いつものタイミングでひょいと乗れます。
しかし、床から出てくる板の長さが短かければ(水平に出てくる板の枚数が通常の1枚)降りる時に先が見えないので恐怖を感じてしまいます。
仕方ないので例え遠回りでもエレベーターで降ります。

Re: らむさんのご質問について - じやみー

2017/09/04 (Mon) 22:27:33

みなさま
投稿ありがとうございます。
意外にも少しずつ違いますね。ほほー。

Re: Re: らむさんのご質問について - らむさんMail

2017/09/06 (Wed) 18:49:39

いつも貴重なアドバイスをありがとうございます。エスカレーターについてはまだイメージがわきません。両手杖でも歩けない今の私にとっては夢のまた夢です。
今日は退院後のことについて療法士と話をしました。退院までに両手で歩けるようになれば合格、それ以上は難しいということです。
退院後はケアマネさんと話して決めてくださいとのことでした。普通はどうするんですか?
ちなみに、支援2#
1障害者3級です。

Re: らむさんのご質問について - じやみー

2017/09/06 (Wed) 20:30:06

退院時の状態は人によって異なりますからね。
通院でリハビリを続けるのか、
その後は自分でリハビリするか。
私は退院後は通院によるリハビリはしませんでした。
ひたすら慣れるのみでした。

Re: らむさんのご質問について - そいぎんたぁ URL

2017/09/06 (Wed) 21:01:26

私の場合です

リハビリ入院中に
地元のリハビリセンターを紹介して頂き
退院後1年半通いました

その後に地元JR九州の「ウォーキング」イベントに参加してひたすら歩きまくりました

杖に関しては
普段1本ですが
イベントの様に長距離になる時は”クラッチ”2本で身体支えてます

このイベント参加してもきつければ途中退場出来ましたので気楽な催しでした

Re: らむさんのご質問について - おやぢ

2017/09/06 (Wed) 21:16:07

エスカレータがあっても階段があれば階段を選んでしまいます、ついつい。

Re: Re: らむさんのご質問について - らむさんMail

2017/09/07 (Thu) 08:20:00

いつもしつもんばかりですみません。いるいると気になってしまい。
バスやタクシーの乗り降りで気を付けることはどんなことですか?特にバスが気になります

Re: らむさんのご質問について - じやみー

2017/09/07 (Thu) 16:42:01

私が考えますに、大切な事は、エスカレーターにしても、バスにしても、手すりをしっかりと掴んで動く!ことが肝要かと。
足の運びは人によりますね。

Re: らむさんのご質問について - おやぢ

2017/09/07 (Thu) 18:53:41

なので階段の昇り降りはしっかりやること、
その段階が来れば相当時間割くはず。

Re: Re: らむさんのご質問について - バルカン星人

2017/09/07 (Thu) 20:40:31

バスは、最近はノンステップバスが多いから、段その物は怖くなかったですね。

個人的には、バスが少し歩道からずれて止まった時に、バスと歩道の段が微妙に間があいた時が怖かったです。

少し大股でバスから降りないと駄目に成った溜めです。私鉄等も電車とホームの間があく&少し下がり気味で停車する駅も有りますから怖かったですね(特にカーブにホームが有るる駅は)

個人的には、駅やバス停等では後から乗るように心掛けてました。早く乗ろうとすると後ろから押されたりしますしね。

行動は常に時間的余裕を持たせて、少し遠回りでも安全(人が少ない所)に乗り降り出来る様に心掛けてました。

Re: Re: Re: らむさんのご質問について - バルカン星人

2017/09/07 (Thu) 20:48:48

後、初めの頃は 私は夏場に半パンなので義足丸出しのロフトでバスや電車に乗ってましたが、以外に席は譲って貰えてません。
今の若い方はずっとスマホを観てるから気が付きません。。

ヨボヨボのお年寄りとかの方が気が付いて譲ってくれようとします。。。。流石に大丈夫ですよと言ってしまいますよね

Re: Re: Re: Re: らむさんのご質問について - えだみね

2017/09/08 (Fri) 00:37:25

バスは車種にもよりますが、一段一段が一般的な階段よりも高い場合が多く、上りは手すりに掴まって先に健足を乗せてから手すりを力一杯引っ張って義足を持ち上げる感じです。下りは手すりに掴まって健足を上段に残したまま義足を下段に降ろして立脚しますが、段がキツイと健足から義足に乗り換える時に一瞬両足が宙に浮く瞬間ができ、下手すると義足が膝折れしてしまいます。

タクシーというか車の乗降は一般的に義足の反対側(右義足なら左側、左義足なら右側)のドアからのほうがやりやすいみたいです。私は右義足ですが、自分で運転する機会が多いため、左よりも右の方が乗りやすいので、この辺は慣れかと思います。後は、スポーツカーのようなシートの座面が低い車よりもミニバンのようなシートの座面が高い車の方が圧倒的に乗り降りしやすいです。

どちらも最終的には実際にやってみないとわかりませんが、様々な高さの段の昇降練習と、様々な高さの椅子に座る訓練を事前にやっておくと良いかもしれませんね。

焦っています - らむさんMail

2017/08/27 (Sun) 11:24:01

だいたい義足でリハビリしていますが、両方に杖がないと一歩も歩けません。目標は杖なしで歩け職場復帰することです。電子制御の膝を本義足では使いたいのですが、どうすれば良いかわかりません。是非アドバイスをお願いします。

Re: 焦っています - おやぢ

2017/08/27 (Sun) 11:56:29

切断原因が気になりますね、おそらく事故切断ではなく、
内臓疾患系じゃないでしょうか。

切断側に痛み、痺れがなく体重がかけられるか?
健足側は片足けんけん移動ができる位普通か?
が気になります。

Re: Re: 焦っています - らむさんMail

2017/08/27 (Sun) 12:03:08

その通りです。切断の原因は内蔵疾患ですが、ほぼ根治しました。切断した足は痛みや腫れはありません。残った足でのけんけんはできます。足が一本ないだけで他はほぼ健康です。
電子制御の義足は効果があるのでしょうか?

Re: 焦っています - おやぢ

2017/08/27 (Sun) 12:25:34

リハビリで仰向けになり切断側を下に押し付けるという
トレーニングは経験済でしょうけれど、どうもピンとこない
場合、切断を上にして横に寝て、まるべく後ろへ動かす
トレーニングは歩くとき有効かと。

また両手でどっかにつかまって健足側でツイスト運動、
これ、おっところびそうという時、耐久度あがる。

自分は電子制御系ではないのでわかりませんが、
らむさんの健康状態ではなんとかなる可能性が高い、
義足が歩かしてくれるのでもなく、なれかも。
ただソケットゆるゆる、あるいはきつすぎでは微妙です。、

Re: Re: 焦っています - らむさんMail

2017/08/27 (Sun) 12:39:43

ありがとうございます。早速やってみます。
電子制御についての情報があればいただきたいです。自分は地方に住んでいるのでなかなか情報がありません。先生方も経験がないようです。
一般に片手杖で歩けるようになるにはどのくらいの時間が必要なのでしょうか。せめて歩行車を使いたいのですが、可能でしょうか

Re: 焦っています - じやみー

2017/08/27 (Sun) 15:20:35

らむさん
ようこそ。
>両方に杖がないと一歩も歩けません。
どういう風にあるけないのでしょう。
例えば
①ソケットが痛くて体重が掛けられない。
②とにかく何をどうして良いか分からない。

私の場合、最初は①でした。
平行棒か、病院の廊下の手すりをつかんで、義足の使い方を訓練します。

機械式でも電子式でも基本的なところは同じですよ。
機械式で歩けなければ電子式でも歩けません。
でも、義足で歩くってそんなに難しくないですよ。
問題は教えてくれる人がいないことでしょうね。
私も地方在住なので最初は困りましたが、基本的なところは義肢装具士さんが教えてくれました。

私のホームページにリンクしている動画やYOUTUBEに沢山掲載されている大腿義足で歩く人の動画を見るとイメージが湧くことがあります。

Re: Re: Re: 焦っています - kanon

2017/08/27 (Sun) 15:41:51

らむさん
初めまして
別のスレに質問いただきましたがこちらにお返事します

あくまで私の場合ですが現在までの経緯を書かせていただきます
5月半ばに事故で受傷し、義足をつけてのリハビリを始めて約ひと月になります
今では杖なし歩行もできるようになり9月半ば退院を目指しています
丸一日着用するのはまだ辛いですがちょっとした家事や近所に買い物に行くくらいはできています
私の場合リハビリはかなりハイペースで進んでいるようです

現在らむさんのソケットは適合していますか?
歩行を習得し始めた今の段階ではソケットの相性が何よりも大事だと感じます
ソケットの圧迫痛や不安定感のために
義足に体重をかけられない、思い切り足を触れないといったことはないですか?
電子制御の膝について、先生曰く
「身体能力的に本来なら杖を使用しているだろう人が、電子制御の膝で独歩できている」ケースもあるそうです
残された体が元気なら、練習次第で歩けるようになるのではと思います

私のいる病院は県内の義肢使用者が集まっているようなところで比較的恵まれた環境ですが、それでも通常3~4ヶ月は入院されるそうです
外来でみえる他の義足使用者さんを見るとほとんどの方が杖なしで歩かれています
復帰を焦る気持ちお察ししますが、ペースに違いはあれ体力があればきっと独歩出来るようになると思います

一個人のケースですが参考になれば幸いです
長文失礼いたしました

Re: Re: Re: Re: 焦っています - らむさんMail

2017/08/27 (Sun) 16:06:59

いろいろとありがとうございます。皆さんのアドバイスをから「自分はまだ訓練が足りないんだ」と思い知らされました。
動けないというのは、健足の右が前に出ません。義足が前だと次の一歩が
出ないのです。杖なくても立ってはいられますが踏み出す勇気がありません。
先生からも「良くても杖一本での歩行、多分両方の杖がないと動けない」と言われて諦めに似た気持ちを持つこともあります。まずは、杖一本、その時、杖なしでとは思うのですが、うまくできない自分に苛立ちを覚えます。

Re: 焦っています - おやぢ

2017/08/27 (Sun) 17:20:07

義足側着地したらば、義足側後ろに振り出す

先述の義足側をあおむけならば下に押し付ける、
義足側上に横向きに寝ているならば、後ろへ振り出す、
という動きです

と同時に健足側前に振り出すって
混乱したらすいません
この時期って苛立ちと失望の日々なんですよね

確かに今までにないイメージなので、
杖使用か手すりつかまって、ゆっくりひらーく

Re: 焦っています - まーちゃん

2017/08/27 (Sun) 17:44:49

 らむさん、初めまして。

焦らなくていいと思います。

 じやみーさんも書いていますが、機械式(特に初期は安全膝を使って)での歩行ができないと、電子制御はそもそもPOやDrの許可が下りないと思います。

当然、切断側に義足をつけても感覚がないのでどのように体重移動をかけたらいいのかわからないと思います。
(私も最初は両松葉杖や平行棒から始まっていますよ)

あせって、変な歩き癖がついたら跡で修正するのはやっかいですから・・・

Re: 焦っています - じやみー

2017/08/27 (Sun) 17:47:01

おやぢさん、kanonさん、まーちゃんさん
コメントありがとうございました。
教えてくれる人がいないと最初は大変ですね。

Re: Re: 焦っています - らむさんMail

2017/08/27 (Sun) 19:41:34

すみません。教えて下さい。
機械の膝というのは膝おれをする一般的な膝のことですか?
手すりで歩くと
右→左→休み→右という感じで、三歩続けて足を出すことが出来ません。が

Re: 焦っています - じやみー

2017/08/27 (Sun) 20:28:26

一般的な膝がそれと考えましょう。
どの膝も膝折れしてしまいます。
しかし、しっかり歩くと膝が折れない機構が付いていると書いてみます。

義足を前に振り出した後は、しっかりとかかとで着地して義足の膝が伸びきった状態にします。こうすると膝が折れないようになってます。
次に健側(残された方の足のこと)を前に出そうとする瞬間に義足の膝が曲がり始めます。つまり膝のロックが解除されるような状況です。

深く考えずに、切断する前と同じように歩くようにしてみましょう。
どこで膝が曲がり始めるかを感じてみてください。
その際、膝が折れても大丈夫なように、平行棒を使うか、松葉杖を両側付いてください。そうしないと慣れないから転びます。
例えばこの動画のように。
https://www.youtube.com/watch?v=n_TW7qgdD9o

Re: 焦っています - じやみー

2017/08/27 (Sun) 20:31:58

こちらの動画の方が分かり易い。
先生が教えてくれてます。
https://www.youtube.com/watch?v=OYZo8w41wAY

Re: Re: 焦っています - えだみね

2017/08/27 (Sun) 22:37:25

らむさん、はじめまして。
私の経験からお話すると、まず「電子制御の膝継手=膝折れしない」という事では無いという事をお伝えしておきます。私はALLUXという膝継手を福祉で本義足で支給してもらい使っていますが、GeniumやC-legも試用しましたが、前に進んで義足にしっかりと荷重していれば基本的に膝折れをすることはありませんが、それ以外の動作(特に後退など体重や重心を後ろにする動作)では膝が折れるような仕組みになっているので簡単に膝折れします。(逆に折れないと足が抜けないので歩けないのです。)私自身も自分のモノになるまで似たような思い込みがありましたが、実際に今感じているのは、電子制御義足は膝折れしない魔法の義足ではないという事です。
イールディングを電子制御で油圧をコントロールしてくれるので、下り坂や下り階段を荷重しながら安定して降りられるのが一番の特徴かと思います。
あとは、電子制御ではなくても膝継手や足部の違いで全然違うので、自分に合ったパーツを探すのが良いかもしれませんね。

参考になるかわかりませんかわ、私が平行棒から出て、段階的に杖を2本から1本にした時の経験をお伝えします。
私は平行棒からなかなかでられず、最初は健足側に平行棒、義足側にロフストランドクラッチで平行棒の中を歩く事からはじめました。
次に、平行棒から出て、長い直線の廊下で健足側に手すり、義足にロフストランドクラッチうたま歩きました。次に両手をロフストランドクラッチにして、短い距離からはじめ、徐々に距離を伸ばしました。次に、義足側のロフストランドクラッチをT字杖にして歩き、両手をT字杖にして、さらに健側だけT字杖にと行こうして行きました。ちなみに、両ロフストランドクラッチの時点で退院してから、3ヶ月ほど通院し、T字杖一本で復職しました。残念ながら復職する前からソケットの適合が悪く、本義足制作まで杖なしにはなりませんでしたが…。

Re: Re: Re: 焦っています - バルカン星人

2017/08/28 (Mon) 07:27:38

初めて、バルカン星人と申します。

私が居たリハビリ病院では、平行棒から初めは中々出してくれません。恐ろしく早い方でも2週間越えてました。

先ずは、義足を一歩出して義足に体重を乗せる訓練からスタートです。次は義足を越えて、やっと健足を踏み出すって練習を永遠に遣らされます。

この際に、義足を真っ直ぐに進むではなく、義足を軸にして横に移動、そして元に戻す。って訓練です
真っ直ぐに義足を進めると、義足を乗り越えるって動作に成りますから、体勢が安定しないので此のような訓練をします。

簡単に言うと、お尻フリフリって感じで、歩く?少し説明がむずかいしですが、、、

義足が、前に出ないって事ですから、無理やり義足を越えて進む体力が無い、健足の足首が硬い可能性も有りますが。

大腿義足の訓練は、ちゃんとすると非常に長い期間掛かる物です。履いたから直ぐに歩ける物ではありませんし、先ずは、基礎練習を確り&体力トレーニングが必要だと思います。

私の自身、残った健足も当時同時に骨折して、切断から3年経ちましたが、現在も健足をトレーニングして少しずつ回復させてる位気の長い物です。

焦らない方が良いのでは。

焦っています - らむさんMail

2017/08/28 (Mon) 17:08:18

諸先輩方からの貴重なアドバイス、ありがたく拝読いたしております。
今日、リハビリの先生に状況を聞いてみました。退院は10月末、法律で決まっているそうです。それまでの目標は両方に杖をついて歩けること、その後は別のリハビリ施設で通所トレーニング、来春、本義足を作成し、片手杖で歩くことを目指す。とのこと、独歩のことは全く出ませんでした。
あせることで何一つ良いことはないと言われるし、自身もそうは思うのですが、家に老母を一人残しており、職場のタイムリミットも来年四月と区切られでいるので嫌でも焦ってしまいます。
今、病院内でできること、やらなければならないことを整理したいと思います。
先輩方は諦めてしまったことはありませんか?

Re: 焦っています - まーちゃん

2017/08/28 (Mon) 19:48:58

らむさん、私は歩けることはあきらめていませんでしたが製作後の義足が痛くて痛くて。
慣れるしかないと当時のPOさんからは言われていたので痛くてもがんばった記憶があります。

焦ることより、きっちりと上腕と健側の筋力をリハビリで回復させること(できるなら切断前より筋力があがっているとなお良い)と、歩行訓練をしっかりやることの方に集中しどんなカラダにしたいのかを創ってした方がいいですよ。

Re: Re: 焦っています - らむさんMail

2017/08/28 (Mon) 20:31:16

ありがとうございます。
もちろん諦めたくはありません。歩けるならどんなに苦しくてもやりたいです。でも、正直、どんな方法でやれば良いかがわかりません。

Re: 焦っています - ニラ

2017/08/28 (Mon) 20:38:29

はじめまして、左大腿義足のニラと申します。
参考になるかわかりませんが私の行ったリハビリメニューを書かせていただきます。

切断後〜1ヶ月
1日4時間程の筋力トレーニング(腕立て伏せ、腹筋、バランスボードを用いた体幹トレーニング、仰向けになり段端の下に枕を入れて押しつぶすトレーニング、長い時間健足だけで立つトレーニング) 義足履いて平行棒内で義足に体重をかけるトレーニング(下肢切断直後義肢装着法を行ったため術後翌日から開始)
切断後1ヶ月〜1ヶ月半
筋力トレーニングはそのまま継続 義足を履いて平行棒内で歩くトレーニング ロフストランド杖1本で歩くトレーニング(杖は健足側)
切断後1ヶ月半~2ヶ月
筋力トレーニングはまだ継続 ロフストランド杖1本で歩くトレーニング(杖は義足側) ウォーキングステッキを用いての歩行(歩容の改善)
切断後2ヶ月~
筋力トレーニングはまだまだ継続
この頃から杖なしで歩けるようになったため更家ウォーキング(詳しくは検索して下さい)でのトレーニングを追加
階段、坂道などの悪路をマスターして退院。

私の場合手術後すぐに義足をつける「下肢切断術直後義肢装着法」を行ったので早く義足に慣れることができました。
ですが筋力が伴ってなければ義足を履きこなすことが出来ないので今は焦らず筋力トレーニングをすることが大事だと思います。
お疲れの出ないようになさって下さい。

Re: Re: 焦っています - らむさんMail

2017/08/29 (Tue) 13:56:53

ニラ様、細部にわたるアドバイスありがとうございます。急には無理なので少しずつやっていきます。
皆さんにご相談なのですが、先生方に「歩けるようになりたい」という思いがなかなか伝わりません。両手杖が精一杯の現状ではしかたがないのかもしれませんか……何か良いアドバイスいただければ幸いです。また、独歩のための最も基本となることはどんなことですか?

Re: 焦っています - p.oコンセプト 荒木順司

2017/08/29 (Tue) 21:18:22

初めまして、電子制御膝も良いですが、ソケットが付けて痛いと何も始まりません、どんなタイプのソケットが適してるかよく、担当義肢装具士とお話しも大事ですね。
タイプは、差し込み式 吸着式 ライナー式の3種類
ソケット形状の種類は、
四辺形ソケット IRCソケットMASソケット
そして最新式のNU-FlexSIVソケット
焦れないで、毎日少しずつ上手くなりますよ。
ソケットを付けて痛い商品は、全て作り直しです。

Re: 焦っています - じやみー

2017/08/29 (Tue) 21:38:20

みなさま
ご投稿ありがとうございます。
らむさんさんとは別途やりとりもしてみました。
健側は元気だし、断端も十分な長さなので、皆さんからのご支援もあるので、きっと杖無しで歩ける日が来ると思っています。

Re: Re: Re: 焦っています - らむさんMail

2017/08/31 (Thu) 05:41:44

皆さんの温かいはけましのお言葉、ありがとうございま
今日、アドバイスのように足の長さを計ったところ義足の方が2cmほど長かったで
別の療法士さんに見てもらったところ、ソケットが入っていないよ。といわれました。確かに義足をつけ始めたとき、実習の学生が教えてくれていて、正しい付け方を教えてもらわなかったなと思い返しました。
義足をしっかりとはくことからやり直しです。

Re: 焦っています - じやみー

2017/08/31 (Thu) 07:09:46

前進ですね。

Re: 焦っています - おやぢ

2017/08/31 (Thu) 21:16:59

ひょっとしてピン方式かな?

Re: 焦っています - じやみー

2017/08/31 (Thu) 21:32:46

紐で固定するライナーだそうです

Re: Re: 焦っています - らむさんMail

2017/09/01 (Fri) 05:59:47

おはようございます
昨日、療法士さんにげんじょうを話しました。
未だ、切断した足は固くなっていないので、ソケットがしっかりと入らないのは仕方がない、だから義足が数センチ長いけど、このまま続ければ良いとのことでした。そうのんですか?

Re: 焦っています - じやみー

2017/09/01 (Fri) 17:06:30

断端が切断して1年ぐらいかけてしまって行きます。
どの程度細くなるかは人によります。
だからと言って、数センチも長い義足で訓練する事は普通しません。
健常者が片方の靴底に三センチ以上のソールを貼って歩いたらどうなるでしょう。歩きにくいし、直ぐに腰痛になります。
つまり、今のソケット、合っていないことになります。
装具師さんに、ソケットが奥まで入らないと言ってチェックしてもらってはどうでしょう。

Re: Re: Re: 焦っています - ニラ

2017/09/01 (Fri) 21:36:14

私は切断して7年経ちますが、まだ断端が柔らかいままです。(稀にあるらしいです。)ですが決してソケットの奥まで義足が入らないなんてことはありません。
ソケットは義足歩行の要なので、妥協せずに要望は言った方がいいですよ。

Re: 焦っています - じやみー

2017/09/03 (Sun) 08:34:42

コメントありがとうございます。
女性は断端が柔らかすぎて苦労する場合があるようですね。

Re: Re: 焦っています - らむさんMail

2017/09/03 (Sun) 10:35:19

皆さんのアドバイス、本当にありがたいです。
昨日の様子をお伝えします。両手に杖をもって100m歩きました。途中、何度か義足が内側に回ってしまいはめ直した結果、8分もかかってしまいました。話になりませんね。
来春、職場に復帰できないと退職せざるを得ないのでせめて、片方の杖にならないと。
一つ教えて下さい。両手に杖を持っているとき、エスカレーターの乗り降りはどうするのですか。全くイメージがわきません。

Re: 焦っています - おやぢ

2017/09/03 (Sun) 16:08:56

正確におぼえていないのですが、間違ってたらすいません。
義足側の手で二本とも持って一本のつもり、
これ杖の形、手の大きさしだいでは無理かな?

健足側の手はベルト握りつつ、一歩踏み出して乗る。

降りるときは少しのぼるので、
階段のぼる練習つんでから、で階段と違って休めない、
あせって義足側ぶつけて、つまずく場合あるので要注意。

混んでないヨーカ堂で練習したな、ドンキになっちゃたけど。
今でもエスカレータ苦手だよ、電車とホームの間隔離れてる
場合もそうとう怖い。

はじめまして - otartizan

2017/08/30 (Wed) 20:58:34

交通事故で大腿義足になって13年になります。
はじめは、3R80を使っていましたが、その後、C-legを自費購入しました。

長年使っていて壊れた為、昨年10月よりC-legの公費支給で県と闘っていましたが

ついに、支給となりました。

いろいろ情報共有できればと思います。

よろしくお願いします

Re: はじめまして - じやみー

2017/08/31 (Thu) 07:13:10

otartizanさん
ようこそ。
公費支給おめでとうございます。
県にOKと言ってもらえたポイントを一つ上げるとすればどんなところでしょう!

Re: Re: はじめまして - otartizan

2017/08/31 (Thu) 12:13:09

県は『歩く』という最低基準で話をしてきます。

「C-legじゃなくても歩けますよね」と散々言われました。

職業的に必要と訴え続けていました。

以前に使用していたこと、職業上C-legでないといけない理由を掛かり付けの医師に診断書として書いていただき提出し、

県が厚労省に意見を問い合わせし、支給となりました。

Re: はじめまして - おやぢ

2017/08/31 (Thu) 14:15:08

?何屋さんですか?

Re: Re: はじめまして - otartizan

2017/08/31 (Thu) 17:37:29

作業療法士です。

Re: はじめまして - おやぢ

2017/08/31 (Thu) 18:41:35

そりゃ必要ですよ。
全ての新しい義足のテスター、コメンテーターたるべき、
治験ともいうのですかね、ああびっくりした。

Re: Re: はじめまして - otartizan

2017/08/31 (Thu) 19:29:00

おやぢさん

患者さんのリハビリで歩行練習や日常生活動作練習などを安全に提供するうえで、c-legは必要です。学生の時からc-legを使い作業療法士になりました。
c-legありきでの作業療法士の働きが確立しています。

しかし、相談所からは、歩くだけに焦点を当てた話ばかりされました。

私が、義足ユーザーの立場、作業療法士の立場

両方の立場から話をしても聞き耳をもってもらえませんでした。

決め手となったのは、かかりつけ医の診断書でした。

仕事上こういう動きが必要でc-legでないと駄目だ。就労にはc-legが必要である。といった内容であったことが支給の決め手になりました。

ですので、支給には、日常生活や就労にc-legでないと駄目な理由を明確に判断してもらうことが必要だと思います。

長文失礼しました。

Re: はじめまして - じやみー

2017/08/31 (Thu) 21:36:05

貴重な情報ありがとうございました。
立ったり座ったりする職業ですから、膝折れの心配が少ない膝が欲しいですね。

NU Flex-SIVソケットセミナー - まーちゃん

2017/08/27 (Sun) 17:50:38

 皆様お待ちかねの、NU Flex-SIVソケットセミナーにつきまして
公開できる範囲ですが、ぼちぼちと掲載させていただきます。

気が早いですが、セミナー様子のフェイスブックアルバムリンク張っときます。
https://www.facebook.com/tamami.machida/media_set?set=a.1668541979887619&type=3&pnref=story

Re: NU Flex-SIVソケットセミナー - まーちゃん

2017/08/27 (Sun) 19:51:27

今回のセミナー参加者で認定者は12名と通訳兼の1名です。
この方々以外で製作できると言っているPOさんがいた場合は注意してください(海外参加者をのぞく)

なんちゃってソケットが一番たちが悪いですから・・・


Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.